【おしらせ】「年金情報」「ファンド情報」最新記事の一部無料公開について

2020年05月14日

 格付投資情報センター(R&I)が発行する「年金情報」「ファンド情報」は、新型コロナウイルスの感染増加に関する政府の緊急事態宣言の延長を受け、各情報誌の最新記事につきまして当社ホームページを通じ、その一部を臨時公開いたします。当該記事の全文をご覧になりたい方は、公開記事末尾の試読申し込みWebサイト(下線部分)をクリックいただき所定の内容をご記入ください。外出の自粛をはじめ非常時の対応が求められる中で、広く年金やリテールビジネスの関係者が、年金や投信等の関連情報にアクセスいただければ幸いです。

 下記の通りです。是非ご覧ください!

 「年金情報」(資産運用・年金運営担当者の専門誌、本誌定価12万円・税抜き)

・「人気記事の無料閲覧」〈表示画面下〉

 https://www.r-i.co.jp/pension/products/pension/index.html

 

「ファンド情報」(投信を含むリテールビジネスの専門誌、本誌定価8万4000円・税抜き)

・「人気記事の無料閲覧」〈表示画面下〉

 https://www.r-i.co.jp/pension/products/fund/index.html

 

*試読サービスにつきましては、PDFの送信をご希望の方はお申込み画面の備考欄にPDF希望とご記入ください
 (プロ向けの専門媒体のため、個人の方からの試読お申し込みはご遠慮ください)。

「年金情報/Web年金情報」は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。