ホーム > ポリシー関連 > サイトポリシー

サイトポリシー

ディスクレーマー

当サイト、当サイトの内容その他当サイトに含まれる情報に関する一切の権利・利益(著作権その他の知的財産権及びノウハウを含みます)は、特段の記載がない限り、株式会社格付投資情報センター(以下「R&I」といいます)に帰属します。R&Iの事前の書面による許諾無く、これらの情報等の全部又は一部を使用(複製、改変、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳及び翻案等を含みます)し、又は使用する目的で保管することは禁止されています。

当サイトに記載された情報は、R&Iがその裁量により信頼できると判断したものではあるものの、R&Iは、これらの情報の正確性等について独自に検証をしているわけではありません。従って、R&Iは、これらの情報の正確性、適時性、網羅性、完全性、商品性、及び特定目的への適合性その他一切の事項について、明示・黙示を問わず、何ら表明又は保証をするものではありません。

R&Iは、当サイトに記載された情報の誤り、脱漏、不適切性若しくは不十分性、又はこれらの情報の使用に関連して発生する全ての損害、損失又は費用(損害の性質如何を問わず、直接損害、間接損害、通常損害、特別損害、結果損害、補填損害、付随損害、逸失利益、非金銭的損害その他一切の損害を含むとともに、弁護士その他の専門家の費用を含むものとします)について、債務不履行、不法行為又は不当利得その他請求原因の如何やR&Iの帰責性を問わず、いかなる者に対しても何ら義務又は責任を負わないものとします。

当サイトにおいては、日本語を正文とし、日本語による記述と日本語以外の言語による記述(当サイトの全部または一部の翻訳を含みます)との間に齟齬ないし不一致が存する場合は、日本語による記述が日本語以外の記述に優先するものとします。

業務の区分について

 R&Iは金融商品取引法第66条の27に基づく信用格付業者の登録を行っています。R&Iは金融商品取引法または関連法令に規定される信用格付業の業務、関連業務、およびその他業務を行っています。

信用格付業とは、「信用格付を付与し、かつ、提供し又は閲覧に供する行為(行為の相手方の範囲その他行為の態様に照らして投資者の保護に欠けるおそれが少ないと認められるものとして内閣府令で定めるものを除く。)を業として行うこと」(金融商品取引法第2条第35項)をいいます。関連業務とは、「信用格付業以外の業務であって、信用格付行為に関連する業務」(金融商品取引業等に関する内閣府令299条第1項第28号)をいいます。また、その他業務とは、「信用格付業以外の業務であって、かつ、関連業務以外の業務」(金融商品取引業等に関する内閣府令299条第1項第28号)をいいます。

関連業務は、信用格付業ではありません。関連業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置と、信用格付と誤認されることを防止するための措置が法令上要請されています。

その他業務は、信用格付業ではありません。その他業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。

信用格付について

R&Iの信用格付は、発行体が負う金融債務についての総合的な債務履行能力や個々の債務等を約定通りに履行する確実性(信用力)に対するR&Iの意見の表明です。R&Iは信用格付によって、信用リスク以外のリスク(個々の債務等の流動性リスク、市場価値リスク、価格変動リスク等を含みます)について、何ら意見を表明するものではありません。また、信用格付は、いかなる意味においても、現在・過去・将来の事実の表明ではなく、またそのように解されてはならないものであるとともに、投資判断や財務に関する助言を構成するものでも、特定の証券の取得、売却又は保有等を推奨するものでもありません。信用格付は、特定の投資家のために投資の適切性について述べるものでもありません。R&Iは信用格付を行うに際し、各投資家において、取得、売却又は保有等の対象となる各証券について自ら調査し、これを評価していただくことを前提としております。投資判断は、各投資家の自己責任の下に行われなければなりません。

R&Iが信用格付を行うに際して用いた情報は、R&Iがその裁量により信頼できると判断したものではあるものの、R&Iは、これらの情報の正確性等について独自に検証をしているわけではありません。従って、R&Iは、これらの情報の正確性、適時性、網羅性、完全性、商品性、及び特定目的への適合性その他一切の事項について、明示・黙示を問わず、何ら表明又は保証をするものではありません。

R&Iは、一旦信用格付を行った後であっても、重大な環境変化、資料・情報の不足や、その他の状況により、R&Iの判断で信用格付を保留したり、取り下げることがあります。

R&Iは、R&Iが信用格付を行うに際して用いた情報、R&Iの信用格付その他の意見の誤り、脱漏、不適切性若しくは不十分性、又はこれらの情報や信用格付の使用、あるいは信用格付の変更・保留・取り下げ等に起因又は関連して発生する全ての損害、損失又は費用(損害の性質如何を問わず、直接損害、間接損害、通常損害、特別損害、結果損害、補填損害、付随損害、逸失利益、非金銭的損害その他一切の損害を含むとともに、弁護士その他の専門家の費用を含むものとします)について、債務不履行、不法行為又は不当利得その他請求原因の如何やR&Iの帰責性を問わず、いかなる者に対しても何ら義務又は責任を負わないものとします。

信用格付は、原則として発行体から対価を受領して実施したものです。

格付方法等について

R&Iが格付対象の評価に用いる格付方法及びモデル等(以下「格付方法等」と総称します)は、R&Iが独自の分析、研究等に基づいて作成したR&Iの意見の表明にすぎず、R&Iは、格付方法等の正確性、適時性、網羅性、完全性、商品性、及び特定目的への適合性その他一切の事項について、明示・黙示を問わず、何ら表明又は保証をするものではありません。また、R&Iは、格付方法等の開示によって、いずれかの者の投資判断や財務等に関する助言を行い、又は投資の是非等の推奨をするものではありません。R&Iは、格付方法等の内容、使用等に関して使用者その他の第三者に発生する損害等につき、請求原因の如何やR&Iの帰責性を問わず、何ら責任を負いません。格付方法等に関する一切の権利・利益(特許権、著作権その他の知的財産権及びノウハウを含みます)は、R&Iに帰属します。R&Iの事前の書面による許諾無く、格付方法等の全部又は一部を自己使用の目的を超えて使用(複製、改変、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳及び翻案等を含みます)し、又は使用する目的で保管することは禁止されています。

リンク

当サイトにリンクされる場合は、広報担当までご連絡ください。追って、弊社よりリンクについてご連絡させていいただきます。

リンク先は当社トップページ(https://www.r-i.co.jp/ または https://www.r-i.co.jp/jpn/ または https://www.r-i.co.jp/eng/)に設定をお願いします。

当サイトへのリンクのご連絡は以下からお願いします。

対応ブラウザ

当サイトを閲覧する際には、Internet Explorer 7以降、Firefox2以降、Safari2以降のブラウザの使用を推奨いたします。これら推奨ブラウザ以外でご覧いただく場合、画面の一部が正しく表示されないことがあります。

プラグイン

当サイトに収録されているPDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader 9.0以降の利用を推奨します。
「Get Adobe Reader」のボタンから、無料でダウンロードできます。

Get Adobe Reader