ホーム > ご利用方法

ご利用方法

CreditExppressのご利用方法をご説明します。

操作方法

新機能を中心にオペレーションの方法を図解

便利な使い方

当サイトをより有効に利用していただくためのHOW TO をまとめております。

リニューアル後の変更点

旧サイトからの変更点を簡単にまとめました。

CreditExpress会員とは

機関投資家向け信用評価に関する新鮮で深掘した信用分析情報を閲覧することができるインターネット上の有償サービスの会員です。インターネットサービス以外にも格付アナリストとの直接コンタクトや優待セミナー等のサービスを受けることができます。

CreditExpress会員様向け限定機能

マイページやアラート機能、会員の管理機能を利用可能です。

会員様向け各種リポート、格付一覧(速報)などの格付関連データ、発行体毎の格付推移データ・経営指標などを閲覧できます。

CreditExpress会員向リポートの種類

クレジット・エクスプレスでは、テーマとして取り上げる対象によって、以下のような内容の各種リポートをご提供しております。

特別リポート

国内外で注目を集めている産業や企業、ミクロやマクロの経済事象をテーマに、R&Iのアナリストが分析します。

発行体ファイル

R&Iが格付を付与している発行体ごとに、格付理由や格付の方向性など、格付評価のポイントを説明しています。発行体が企業であれば、事業基盤・事業リスクの評価、収益・財務構造を分析しています。発行体ファイルは原則として、定期的な格付見直し作業に合わせて、年1回更新するほか、発行体の信用力に大きな影響を与えそうな事象が発生した場合にも、随時更新します。

業界(またはセクター)アウトルック

業界(事業会社以外はセクターとしています)ごとに、決算が出揃う時期(原則年1回、主要な業界は年2回)に今後の事業環境の見通し、当該業界を評価する際の視点、個別発行体の評価の動向をまとめています。

業種別格付方法

個別の発行体の格付をするうえでベースとなる、業種ごとの格付方法に関するリポートです。当該発行体が属する業種に固有のリスク、当該業種で注目する指標、業種間の相対感などを解説しています。

個別リポート

注目企業の経営の問題点を格付の観点から分析しています。

クレジットコメント

格付に影響を与えそうな事象が発生した場合に発信される、R&I独自のコメントです。

SFリポート

ABS、CDOなどの証券化商品や、REIT(投資法人)など、R&Iが手がけるストラクチャードファイナンス(SF)分野のリポートです。

(注)「レーティング情報」のラベルのついたリポートは、2009年12月に休刊した「月刊レーティング情報」に収録されていたリポートです。

主な機能・コンテンツの概要

マイページとは

ログインすることで利用可能になるお客様専用ページです。

お客様の情報変更、メールニュース、アラートの設定・解除などを行うページです。セミナーなどお知らせも見ることができます

アラートとは

発行体別やセクタ・分野別の情報を電子メールでタイムリーに配信します。

各発行体ページとマイページから登録可能です。

アカウント管理者とは

Credit Expressのご契約毎に設定可能な管理者ユーザーです。

Credit Expressの契約は一人の管理者を設定できます。会社情報の変更、契約情報の変更依頼がマイページより可能になります。ご契約の範囲内で、ユーザーの追加・削除も行えます。

発行体ページとは

発行体に関するニュースやリポート、最新の格付情報を集約したページです。

現在の格付、ニュースやリポート、アラートの登録、RSSの取得、株価情報へのリンクなどが利用できます。

Credit Express
有料会員登録をお考えの皆様へ

Credit Expressは、機関投資家向け信用分析のウェブサービスです。
豊富な信用分析リポートに加え、格付アナリストとの直接コンタクトやセミナーなどのサービスを提供します。

格付投資情報センター
インベスターズ・サービス管理部
Tel 03-3276-3511