個人情報保護法に基づく開示等を求める手続きの流れ

  1. 当社に対する保有個人データに対する個人情報保護法に基づく開示等の求めに関しましては、格付投資情報センター管理本部個人情報問合わせ窓口(TEL:03-6273-7110)にて承ります。
  2. お電話にてご要望等を確認し、必要に応じて当社担当者より、当社所定の「個人情報開示等請求書」を郵送にてお送り致します。
  3.  「個人情報開示等請求書」に必要事項をご記入の上、「個人情報開示等請求書」及びご本人であることを確認できる公的証明書(免許証・住民票等)の写しを当社へ郵送頂きます。この際の郵送にかかる費用はご負担ください。
  4. 当社にて、お送りいただいた書面の内容を確認し、回答書を作成致します。また、開示等に手数料がかかる場合には、事務手数料の請求書を本人様宛に郵送させて頂きます。

    原則として1回につき1,000円(税込)以内の事務手数料を申し受けます。ただし、特別な開示・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要となる場合には、その費用を勘案した手数料を追加して請求させていただく場合がございます。

  5. 事務手数料の収納確認が取れ次第、回答書をご本人宛に郵送又は電子メールにてお送り致します。

なお、次のような場合には、法令等の定めに基づき、開示等をお断りさせていただく場合がございます。